名古屋名物 【手羽先唐揚げ】

2017.11.29

こんにちは!第八飯場丸のPR担当です。

夜の寒さが一段とこたえる時節となりましたが、皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?

今回は、当店の逸品料理の中から、名古屋名物の【手羽先唐揚げ】をご紹介いたします。

手羽先唐揚げは、利用価値がほとんどなかった手羽先肉を、実利と工夫が好きな名古屋の人々が唐揚げにして食べ始めたのが始まりなんだそうです。
衣は使わず、下味を付けた手羽先を素揚げし、甘辛いタレとコショウを絡め、最後にゴマをまぶした、ビールとの相性抜群のおつまみです!
外はカリっとしていて、中はジューシーでふっくらしている手羽先唐揚げを是非当店でご賞味ください。
※三本からご用意いたします

当店では皆様のお越しを心よりお待ちしております。

アクセス

名古屋の隠れた人気居酒屋「第八飯場丸」

第八飯場丸
住所
 〒460-0003
 愛知県名古屋市中区錦3-12-12
電話番号
 050-7300-0934
営業時間
 【月~木】 17:00~翌2:00(L.O. 翌1:30)
 【金・土】 17:00~翌3:00(L.O. 翌2:30)
 ※祝前日・お盆・GW・年末年始については下記営業時間となります。
  17:00~翌1:00(L.O. 翌0:30)
定休日
 日曜日・祝日
 ※月曜祝日の場合、祝前日にあたる日曜日の営業をいたします。

ぐるなび ホットペッパー 食べログ Retty ヒトサラ Twitter facebook instagram
ブログ ご予約