ブログ

アラカルトでも楽しめる名古屋めし

2019.05.30

栄の和食居酒屋「第八飯場丸」で名古屋めしを堪能

こんにちは!
第八飯場丸のPR担当です。

吹く風も夏めいて来たようで、樹々の葉もいっそう濃い緑を見せる季節となりました。

当店では、地元のお客様はもちろん、観光でのお食事や接待にも人気のメニューを多数取り揃えて皆さまをおもてなししております。

そこで今回は、アラカルトメニューより名古屋めしの紹介をさせていただこうと思います。
名古屋めしをまとめて堪能できるコースもご用意しておりますので、シーンに合わせてご利用ください。

■+.――゜+■「第八飯場丸」ならまとめて名古屋めしが楽しめる!■+.――゜+■

─┘─┘シェアしてわいわい楽しんじゃおう─┘─┘

黒豚味噌串カツ[2本] 540円
 甘辛い味噌だれの串カツは、名古屋を象徴する一品♪

手羽先唐揚げ[3本] 630円
 いまや全国に進出している名古屋めし。
 程よいスパイシーさが後をひき、ビールとの相性抜群!

味噌どて煮 650円
 「どて煮」の由来は、鍋のふちに八丁味噌の土手を作り、
 中に水を入れ、おでんを煮込んだことにあるんだとか‥。
 お酒のアテにも人気の一品です!

炭焼きひつまぶし 1,980円
 うなぎ生産大国愛知で生まれた『ひつまぶし』は、
 今や名古屋めしを代表する料理です。
 お櫃のご飯とうなぎ茶碗に取り分けたら、
 1杯目はそのままでうなぎ本来の味わい、
 2杯目はわさびやなどの薬味をきかせ、
 3杯目はお茶漬けであっさりサラサラとお召し上がりください。

名古屋大福茶漬け<コーチン> 520円
名古屋大福茶漬け<うなぎ> 780円
 かぶらやグループで誕生した新名古屋めしの大福茶漬けは、
 モチモチ食感の皮の中に、ジューシーな名古屋コーチンの
 つくねorふわふわな鰻が詰まった逸品。
 是非一度お試しください。+.゚☆

─┘─┘新鮮さにこだわり抜いた海の幸もおすすめ─┘─┘

師崎〔豊浜〕の地魚や長崎〔五島列島〕の新鮮な海の幸をお楽しみいただけます。
中でも人気となっているのは、豪快な旬魚の盛り合わせ!!

旬魚造り盛り合わせ (※2人前より) 1,500円

新鮮な海の幸にぴたりと良く合う、こだわりの地酒や焼酎も豊富にご用意しておりますので、ご来店の際は是非、新鮮なお刺身とお好みの一杯をじっくりとご堪能くださいませ。

栄駅より徒歩7分の「第八飯場丸」は、濃厚ソースにこだわった絶品名古屋めしをご堪能いただける和食居酒屋です。

お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

───────────
飲み放題付き宴会コースはこちらから

アクセス

information

第八飯場丸
住所
 〒460-0003
 愛知県名古屋市中区錦3-12-12
電話番号
 050-7300-0934
営業時間
 月〜木 17:00〜26:00(L.O25:30)
 金・土 17:00〜27:00(L.O26:30)
 ※祝前・お盆・GW・年末年始
  17:00~25:00(L.O 24:30)
定休日
 日曜日・祝日
 ※月曜祝日の場合月曜営業

gnavi hotpepper tabelog
ブログ ご予約